セクキャバで遊ぶなら、セクキャバで使われている用語について知っておくと良いでしょう。

そもそもセクキャバとはセクシーキャバクラの略称であり、北海道ではキャバクラと言えばセクキャバという意味になりますし、地域によってはツーショットキャバクラやおっパブやいちゃキャバなどと呼ばれる事もあるのだそうです。

朝セクや昼セクは、朝キャバや昼キャバと同じように明るい時間帯から営業しているセクキャバの事ですよ。

花びら回転とは時間内で女の子が入れ替わるというシステムであり、オールタイムとは営業時間中の1セットの料金が変わらないという事で、ダウンタイムには照明が暗くなったり、女の子が膝の上に乗ってお触りOKな時間という意味なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る