不倫のトラブルについて相手の女性になにかできるのか

夫が不倫をしており、夫のことも許すことはできないが相手の女性に我慢することができずになにか擦ることはできないのかという場合です。

この場合は不貞行為ですので、それによって結婚生活が壊れてしまいますので、奥さんは相手の女性に対して慰謝料の請求をすることができます。これは民法の不法行為による損害賠償請求ということになり、心が傷ついたので、慰謝料を払ってくれといった主張をすることができます。

これは夫婦が離婚するしないに関わらず請求をすることができます。慰謝料というのは心の痛みの値段ですので、一般的な基準はありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る