離婚の場合、慰謝料はどのくらいになる?

配偶者の浮気で離婚をする場合、どのくらい慰謝料を貰う事ができるのでしょうか?

不貞行為が行われた場合の慰謝料は、浮気した側の悪さの度合いと浮気された側が受けた心の傷などで判断されるとの事ですが、客観的に定められている訳ではないそうです。

浮気発覚後に会った回数や浮気していた期間などの有責性の程度や、同居期間や婚姻期間がどれくらいか、未成年の子どもの有無、その他に酌むべき事情があるかどうかなどを考慮して判断されるのだそうです。

高額な事例だと700万円や800万円などの判決が出たという前例があり、高裁の事例だと浮気相手との間に子どもを作り、配偶者に対して苦しい生活をさせていた場合には1千万円以上という最高額の判決になったのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る